印相占いとは、名前の通り印鑑の面で吉凶を判断したり運勢を見る占いですが、本来は普通の印鑑ではなく開運印鑑のデザインや印影や画数で鑑定を行うのです。

印相占いでは八方位という考え方が用いられていて、八つのエリアに区分けして出世や仕事、金運や蓄財、不動産や健康、事業や才能などの運勢を占う事ができますよ。

印鑑の面の文字と丸い部分との接点を見たり、画数から吉凶が分かるのです。

印相は印鑑を使用していくうちに変化すると言われているため、時々チェックして印相が変化していないか、凶相になっていないか確認してみると良いでしょう。

印相は自分自身の運勢とも大きく影響していると言われているため、吉相の印鑑を使って運勢を好転させましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。