手相を見れば、自分自身の前世の事について知る事ができると言われていますよ。

前世からの影響は冥王星国または地丘と呼ばれる部分を見て判断しますが、地丘の血色が良くて張りがある人は前世で善行を積んでいるという意味になるそうです。

土台線がある人はスポーツ選手など天才的な才能の持ち主が多く、何度も生まれ変わって徳を積み、運の良い人生が送れるかもしれません。

地丘に星紋がある人は生まれ持った才能を持っていたり、何らかの才能が開花したという暗示だと言われていますよ。

フィッシュがある人は強い幸運と霊感を持っている傾向があり、直感にも優れているためチャンスを掴んだりトラブルも回避する事ができるでしょう。

運命線が地丘から伸びている人は夢や目標がハッキリしている傾向があり、強い意志を持っていると言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です