東洋の占いの一つである九星気学は人気の占術の一つですが、どんな占いなのでしょうか?

九星気学は生年月日で占う命術であり、五行説という木火土金水の考え方が元になっていて、生年月日から9種類の星に分類するのです。

誰もが一白水星や二黒土星、三碧木星や四緑木星、五黄土星や六白金星、七赤金星や八白土星、九紫火星のどれかに属しているという事ですよ。

九星気学は九星の他に干支や十二支、陰陽さらには自然の法則が関係している哲学だとも言われていて、吉凶や方位、時期などを知りたい時に参考になる占いなのです。

人それぞれ本命星と月命星があり、仕事や恋愛にも活かす事ができるので、開運したいと考えている方はぜひ活用してみてはいかがでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です