手相占いでは、奇跡を起こしてしまうくらい珍しい手相を持っている人もいますので、自分自身の手のひらを確認してみましょう。

三角形の手相が手のひらにある人は才能の開花を暗示していて、木星丘や太陽丘、土星丘や月丘、金星丘や水星丘など丘の部分に出ていると良い意味で解釈できますが、主要線と重なっていない方が良いのです。

スター線は3本以上の線が交差しているアスタリスクのような手相で、手のひらのどの位置に出ていても幸運が期待できますよ。

スクエアはシャープ記号のような手相で一発逆転という意味になり、特に運命線と一緒に出ている人は人生をガラッと変えられるかもしれません。

フィッシュ線が手のひらにある人は、棚ぼた的な幸運が手に入るかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です