現在では、スマホも様々なメーカーから発売されていますが、有名なiPhoneとアンドロイドにはどんな違いがあるのか知っていますか?

iPhoneもアンドロイドも同じスマホですから、ネットや地図の閲覧を行ったり、電話やアプリを使用する事ができるのですが、それぞれを作っているメーカーが異なるので使い方や名称などに少し違いがありますよ。

iPhoneはスマホのデザインから機能、製造まで全て同じ会社で作られていますが、アンドロイドはスマホの機能をメーカーが作っていますが、本体のデザインなどは別の会社なのです。

日本で最も使われているスマホはiPhoneだと言われていますが、これはiPhoneがシンプルな操作で利用できる事と、不具合が比較的少ないと言われているためだと言われていますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です